• 会社情報
  • 製品情報
  • サポート情報
  • 販売店情報
  • 品番検索
  • お問い合わせ

HOME > サポート情報 > メンテナンス

メンテナンス

ブレーキのメンテナンス

ブレーキは、車の安全の要ですが、過酷な条件下で、休みなく働き続けています。車検時の整備が必要な箇所のワースト・ワンが、ブレーキであることも、うなづけます。
このコーナーでは、自分のクルマは自分で守ることを念頭に、異常の早期把握と対策、パッドの交換等、整備全般について、やさしく解説します。なお、専門の業者に頼らずに、ご自身で実際の作業を行われる場合は、ご自身が責任を負うことになります。ご注意下さい。

  • 点検方法
  • 不具合の対処
  • パッドの交換方法

点検方法

1
ブレーキの点検 雑学講座
2
ブレーキ液の点検と交換 雑学講座
3
ディスクローターの点検
4

パッドの点検

パッドが摩耗すると、制動距離が延びたり、フェードポイントの低下、ダストや鳴きの増加等につながります。また、フル摩耗すると、裏板でディスクローターを傷つけたり、ノーブレーキ等の危険な状態になります。兆候が現れたら、早めの交換を心がけましょう。

不具合の対処

パッドの交換方法

ブレーキは、重要保安部品です。作業後の点検を確実に行って下さい。ご自身で交換された場合、点検整備の記録と保存が義務づけられています。(整備手帳に、日付、氏名、作業内容を記載下さい。)

※1→2→3の順番で作業して下さい。

1
準備作業および注意事項
2

パッド交換作業

  • 対向型(両側ピストン)
  • 浮動型(片側ピストン)
  • ビルトイン型パーキング付
3
取付後の確認作業
危険 注意事項を守らないと、ブレーキの制動不能を生じ、お客様の死亡や大けがなどの人身事故が生じます。
警告 注意事項を守らないと、ブレーキの制動不能や低下を生じ、お客様の死亡や大けがなどの人身事故の原因につながります。
注意 注意事項を守らないと、お客様がケガをされたり、物品に損害を与える原因となります。

ページトップへ